1日1日一歩ずつ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

決意 


卓球部ホームページにも書いたのでそのまま↓



今日の試合、結果はぜんぜんだめでした。そこで数日前から考えてたことを決意しました。
 

今大会をもって、第一線を退きます。

3年の終わりになって、おそい!と思われるかもしれないけど
もともと引退するつもりなんてなかったのです。
だましだましやるつもりだった。

それを思い立たせたのは、
前回書いた燃え尽きではなく「ひざ痛」でした。

 去年の春、ひじ、腰、足首を痛めてそこから夏までには(完治は今もしてないけど)ふつうに打てるまでに回復した。
でも、最近また痛みがひどくなってさらに突然のひざ痛。
立ってるだけでもう痛くて仕方がないレベルで、これ以上やると他のところも痛めてしまいそう。今日の試合も横に振られると怖くて体重のせられなくてこれはもう無理だな、と感じた。
 今日みたいなプレーは自分の理想とは全くかけ離れたものだったし、なんだか嫌気がさした。

それに、神様に言われている気がした。

おまえにはこのぐらいしないと卓球やめないだろう!って。



どうしてもそんな気がして
じゃあもういいよ。って思った。



また体がよくなって、就職きまったら復帰する。
それまでは勉強する。



自分のすべてである卓球を犠牲にするんだから
絶対試験受からないと!




まる3年間たのしかった。

プレッシャーかかる場面も
押せ押せムードの場面も
やさしい先輩に囲まれてたときも
外部の人に厳しいこと言われた時も

全部今ではひとつの思い出。




また自分のように卓球への愛情と野望をもった新一年生が入ってくるのを祈ってます。



きょう引退することをミーティングで言ったときは
平気そうに見えたと思うけど、もう泣きそうだった。

また絶対夏以降戻ってくるけん!!
試合もまだまだやり残したことがある!!!






と、HPはいろんな人が見るから言葉が丁寧w


まぁ要点をまとめると、

・次々起こる故障に嫌気がさした。
・もう勉強に専念しないとまずい。

ってとこかな?


今はぼーっと勉強中。
ときどき涙があふれるよ。



卓球を手放すのはあの4年弱前の高校総体以来。
同じ3年のみんなは半年前、どんな気持ちで引退したのだろう?
スポンサーサイト

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

アクセスランキング

閲覧数

閲覧数

卓球ゲーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。